観る映画は監督で選ぶ?
ツイシネ #twcn Vol.118
『ワンス・アポン・ア・タイム
・イン・ハリウッド』
#ワンハリ

みなさん、こんちゃ~っす!

「ツイシネ」 ( #twcn )の主宰、
ペップでございます。

ツイシネ Vol.76でも
詳細は書きましたが、
タランティーノ監督作品は
公開規模の大小にかかわらず
お題映画にしております。

これはつまり
「観る映画を監督で選んでいる」
ことになるわけです。

これって映画好きにとっては
さほど珍しいことではないでしょうが、
映画をあまり観ない人にとって
観る映画を監督で選ぶという行為は、
特に外国映画においては
ほぼないのではないでしょうか?

ツイシネ Vol.76を再び
参照して頂ければおわかりのとおり、
タランティーノ監督の前作
『ヘイトフル・エイト』
で私ペップは、
(公開がまだ先の地域の皆様、
申し訳ございません!)
と書いています。

つまり多くの映画好きにとって
全世界待望の
タランティーノ監督作品であっても、
公開規模が決して大きくないケースが
日本では起こり得るのです。

では、今回の公開規模は?
ということで
「ツイシネ」Vol.118!

お題は↓この作品です!

『ジャンゴ 繋がれざる者』
のレオナルド・ディカプリオ、
『イングロリアス・バスターズ』
のブラッド・ピットと
クエンティン・タランティーノ監督
が再び組んだ話題作。

1969年のロサンゼルスを舞台に、
ハリウッド黄金時代を
タランティーノ監督の視点で描く。
(引用:シネマトゥデイ)

『ワンス・アポン・ア・タイム
・イン・ハリウッド』

です!

「上映劇場情報」
チェックしてください!

劇場公開最大規模
とまでは言えなくても、
かなりの大規模公開で
IMAXやDolbyCinemaでの
上映もあります!

これはぜひとも日本でも
大ヒットを期待したいところ!

「長編10本で監督は引退する」
というタランティーノ監督の言葉が
現実になるのだとすれば、
本作を入れても
あと2本しか観られません。

リアルタイムで劇場で観られる幸せを
より多くの観客が集まる劇場で
体感しようではありませんか!

「ツイシネ」Vol.118
『ワンス・アポン・ア・タイム
・イン・ハリウッド』

公開にあわせて
2019年08月30日-09月01日の
3日間開催!

3日間の何れかご都合のつく日時に
(ご都合がつかない方は後日参加勿論OK!)
最寄りの劇場
『ワンス・アポン・ア・タイム
・イン・ハリウッド』

をご覧頂き、

上映前後の「アツい」思いや
「ネタバレなし」の感想を、
ハッシュタグ #twcn も付けて
POSTして頂ければ、
「ツイシネ」Vol.118への
ご参加完了となります!

いつもどおり
感想の賛否は一切不問です!

試写会やその他の上映等で
既にご覧になった方も
ご参加頂ければ幸いです。

ハッシュタグ #twcn
鑑賞前後にネタバレなしPOSTした後は
ぜひともツイシネポッドキャスト
お聴きくださいませ!

タキがお休みの間は
お題作品に限らず
パートナー随時募集中です。

我こそはとお思いの方は、
ご意見・ご感想・ご要望フォーム
からぜひご応募ください。

その他お知らせ諸々は各種SNS
専属広報が独自に告知を致しますので、
ぜひフォローをお願い致します!

専属広報卒業に伴い
TwitterとLINE@の広報を
現在も募集しております。

こちらへの立候補も
ご意見・ご感想・ご要望フォーム
からお願い致します。

ポッドキャストの収録迄に頂いた
ハッシュタグ #twcn を付けての
twitterでのPOSTや

ご意見・ご感想・ご要望フォーム
から頂いたPOSTは

ツイシネポッドキャスト
勝手に抜粋してご紹介致します!

月に一度の「ツイシネ」イベントで、
特別な映画体験を共有しましょう!