世界一の映画監督が
紡ぎたかった物語とは?
ツイシネ #twcn Vol.112
『アリータ:
バトル・エンジェル 』
#アリータ

みなさん、こんちゃ~っす!

「ツイシネ」 ( #twcn )の主宰、
ペップでございます。

「世界一の映画監督」
なんて扇情的なタイトル!
と思われるかもしれませんが、

各々の主観に基づく
それではなく、
客観(に近い意味)での
「世界一の映画監督」
(と言わざるをえないの)は、

『アバター』『タイタニック』
全世界映画興行収入ランキングの
1,2位に約10年君臨し続けている
ジェームズ・キャメロンをおいて
他にはいないわけです。

そのジェームズ・キャメロンが
『アバター』公開より10年も前から
その製作に意欲を示し続けた作品が、

そのメガホンこそ
ロバート・ロドリゲスに
託しはしたものの、
ようやく完成そして
公開に漕ぎ着けました!

決して大袈裟な話ではなく、
「世界一の映画監督」が
20年もの長きに亘り
映画化への情熱を持ち続け、
紡ぎたかった物語が完成し
劇場公開されるわけですから、

時代と共にあり続ける映画を
応援し観続けるツイシネとしても
当然お題映画に選びました。

「ツイシネ」Vol.112!
お題はこの↓作品です!

木城ゆきとのコミック
「銃夢」を、
ジェームズ・キャメロンが
脚本と製作を手掛けて
実写化したSFアクション。

未来を舞台に、
圧倒的な戦闘能力を持つ
サイボーグ少女が
失われた記憶を
探る姿を活写する。
(引用:シネマトゥデイ)

『アリータ:
バトル・エンジェル 』

です!

映画館に通っている方なら
予告編はかなりの回数を
ご覧になったかと思いますし、

それによって
期待値が上がった方も
そうでもない方も
いらっしゃるでしょう。

が、いつもここで
私(ペップ)が書いていますように、
映画は観ないとわかりませんし
映画は観ないと何も言えません。

「世界一の映画監督」が
その製作を頓挫させることなく
完成に漕ぎ着けた作品です。

その気持ちに
公開初週に応える事こそ
ツイシネの本懐!

ぜひ賛同して頂ける皆さんと
本作を楽しみたいと思っています。

「ツイシネ」Vol.112は
『アリータ:バトル・エンジェル』
公開にあわせて
2019年02月22-24日(金-日)の
3日間開催!

3日間の何れかご都合のつく日時に
(ご都合がつかない方は後日参加勿論OK!)
最寄りの劇場
『アリータ:バトル・エンジェル』
をご覧頂き、

上映前後の「アツい」思いや
「ネタバレなし」の感想を、
ハッシュタグ #twcn も付けて
POSTして頂ければ、
「ツイシネ」Vol.112への
ご参加完了となります!

いつもどおり
感想の賛否は一切不問です!

また、公開前日の
2019年02月21日(木)は、
3D限定前夜特別上映が
全国の劇場で行われます。

公開日まで待てない方は
ぜひ足を運んでください!

そして、
試写会やその他の上映等で
既にご覧になった方も
ご参加頂ければ幸いです。

ハッシュタグ #twcn
鑑賞前後にネタバレなしPOSTした後は
ぜひともツイシネポッドキャスト
お聴きくださいませ!

今回は現在のところ
収録日もパートナーも未定です!
我こそはと思われた方は
ご意見ご感想ご要望フォームから
ご応募お待ちしております!

その他お知らせ諸々は
Twitterアカウント
各種SNSで告知を致しますので、
ぜひフォローをお願い致します!

ポッドキャストの収録迄に頂いた
ハッシュタグ #twcn を付けての
twitterでのPOSTや

ご意見・ご感想・ご要望フォーム
から頂いたPOSTは

ツイシネポッドキャスト
勝手に抜粋してご紹介致します!

月に一度の「ツイシネ」イベントで、
特別な映画体験を共有しましょう!